original_Tee

オリジナルグッズ カンタン作成!

トートバッグのイメージ

イベントや記念品、ユニフォームなどに!
Tシャツだけでなく様々な種類のウェア やバッグへプリントができます。
『データ作成について』『ウェアの持ち込み』『刺繍』『ワッペン』など
ご要望やご不明な点についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ。

各社ウェアメーカー取り扱い

Tシャツメーカーカタログ

ウェアプリントのベースとして、United Athle、Printsterなどの各社プリント専用ウェアメーカーの製品を取り扱い、取り寄せできます。
Tシャツのほか、ポロシャツやパーカー、トートバッグといった素材が多数ございます。

プリント方法の種類と特徴

シルクプリント

シルクプリント
シルクプリントとはオリジナルプリントウェアの代表的なプリント方法で、正式名称はシルクスクリーンプリント(俗名=シルクプリント)です。各種ショップで販売されているプリントウェアのほとんどがシルクプリントで作られています。
デザインを色ごとに製版するので、例えば3色刷りの製版数は3版になります。このように、デザインの色数分だけ「版」を作り、1色ずつプリントし完成させるプリント方法です。
耐久性が高く、洗濯や着用を繰り返すことでプリントが『馴染んで』いくところも特徴です。

転写プリント

転写プリント

専用の『転写紙』と呼ばれる特殊なシートを使って生地にプリント加工する方法です。
版を作るシルクプリントよりも、グラデーションやフルカラーの再現が低コストで可能です。

インクジェットプリント

インクジェットプリント

インクジェットプリントは、家庭用のプリンターと同じ原理で、Tシャツの生地にインクを直接染み込ませる方法です。
シートを生地に貼り付ける転写プリントと違い、柔らかい仕上がりが特徴です。